2015/06/17 23:37

今日はお天気がよすぎましたね!私は紫外線が怖くて、ネックカバー×アームカバー×日傘という、完全防備で外出していました(^_^;)


でも、今日も京都のブティック様でお薬手帳ケースがいくつか売れたというご報告をいただき、喜んで踊っていました☆


今日は、宝塚のNPOグループ、笑路庵さまを訪問してきました。

笑路庵さまは、主に中高年・高齢者の方を対象に、プロの落語家の方々による寄席を定期的にお届けするボランティア活動をされています。

私も先週、寄席を観に行かせていただきましたが、生の落語はすごくおもしろかった!!です(^^) こんな風に、楽しいことを人に届ける活動っていいな~、と思いました。

で、今日の訪問目的は、笑路庵さまが昔宝塚や芦屋で手掛けられた、シニアファッションショーについてのお話を伺うためです。
クリックすると新しいウィンドウで開きます
代表の藤本さまはなんと、かの有名な小篠綾子先生に直談判して衣装協力をしてもらい、ショーを実現されたというのです!

今日はその時のショーの様子や、来てくださった綾子先生の様子など、写真や資料をたくさん見せていただきました。

いろんな苦労があったけど無事にやり遂げられたこと、その後のモデルさんたちの行動や気持ちが前向きに変わって嬉しかったことなど、素敵なお話をたくさん聞かせていただきました。

pescafioreも、ファッションを通した「活動」「参加」から、前向きな行動・自立支援へとつなげることを目的として生まれました。

なので、私もいつか笑路庵さまのように、盛大で楽しいショーを手掛けたいと思います!

という風に、今日はいい刺激をたくさん受けて、少し前進した気がするいい日でした☆